寒中見舞いハガキ

kantyu-hagaki-01.jpg
6日の〆切りが終わって、次の仕事のネームの清書をやらないといけないのだが。
何か、やる気が出ない。それはまだ〆切りに余裕があるから。(^_^)
寒中見舞いのハガキを作ってみた。
毎年、数回、激励のハガキを送ってくれる数少ない我々のファンが居る。
福島の二本松に住む元気の良いご婦人。
教員生活を終えて、悠々の人生を謳歌されている方だ。
何回も僕を激励してくれる。
そしておもしろい漫画のネタまで送ってくださったり、
自ら描いた絵を見せて頂いたり、時たま孫の愚痴を吐露されたりして
僕には大切な頼もしいおばあさんである。
今回は身内に不幸があったので、寒中見舞いのハガキを
作ってみたのだが…。
なんか、よくコンビニで売ってるようなハガキになってしまったが、
ま、気持ちの問題と決めました。

“寒中見舞いハガキ” への 2 件のフィードバック

  1. 堀田先生こんにちわ!
    先日30年来の友人十数人で記念旅行に行ってきました。皆それぞれ家庭があるため国内一泊でしたが青春を謳歌した頃の思い出話で盛り上がりました。やっぱお酒も飲んじゃいました。虎河豚に伊勢海老など堪能し、少し病気が進行した感じです笑笑。やっぱ仲間はいいなとつくづく思い、やや祭りのあと気分です。
    新作情報などありましたら教えてくださいね(^-^)

    いいね

  2. 羨ましいお話ですね。
    30年来の友人達の記念旅行って、ありそうで中々無いんじゃないでしょうか。いいですね!!
    僕にはそんな複数の昔ながらの友人はいませんね。
    日時も決めるのも大変なことでしょうけど、会いたさ一心でないと中々実現できることでは無いんでしょうね。すばらしい。
    伊勢エビもう、何年も食べてないなー。
    書き込み有り難うございました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください