吉祥寺の本屋さん「ルーエ」

単行本が出るといつも近所の本屋には無い。
何故か。
それは発行部数が少ないからだ。(売れない漫画家はきびしいです。)
今回の単行本にも出てきますが、前に吉祥寺に住んでた頃の
本屋「ルーエ」にはあるのです。
ここは「アジアのディープな歩き方」を長いこと平積みにしてもらってまして
今回も怖々覗くと有りました。
嬉しいと言うよりホッとします。
今回の単行本「不妊治療、やめました」は婦人科のコーナーにあったりもするらしく
また、エッセイ本の扱いになってたり、色々なところで発見されてるらしいです。
一応宣伝です。(^_^;)
それにしても自分の本を自分達で買うのっていつも「妙」な気持ちになるのです。
もちろん領収書をもらうときは堀田名ではありません。
そんな勇気はない。
hon 1.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください