益子陶器市5

さて、飯もおのおの食って
蔵前さんのお気に入りのお店へ。
陶芸家の矢津田さんのお店はファンがいるみたいで
(女性が多いようで)活気があります。
えらい勢いで買ってるなー!
独特の色合いで銀色に光る焼き物です。
すごい!!他にはないなーこの色合い
ふむふむ。
さて、よく考えると陶芸家直々から焼き物を買えるのは滅多にないことで、
焼いた人の事を思い出して料理を食べるというのは生活に愉快さが加わる感じがする。益子にきて良かったー。
そして蔵前さんの威力で安くしてくれました。
(すいません、人柄も本当にいい人です)
そのご、ちょっと矢津田さんが特徴の銀色を出すのに山奥から
木を切り出す話を聞いたときに陶器を作る大変さと、陶芸家は肉体労働
なのだと感動しました。
感動とともに値切ってはいけないのだと思うのでもありました。
絵は蔵前さんと矢津田さん
つづくtanuki009.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください